So-net無料ブログ作成

黄色いブルームーン(2度の満月) [お月さん・そして宇宙と宇宙開発]

100130moon01.jpg

 昨日の夕刻のことです。
車を運転中、月が上がりました。
とても大きな月でした。
でもすぐには止まれなくて、車を止めて、カメラを向けたときには、
もう月はかなり上がってしまいました。

100130moon02.jpg

 その後は、雲が出て、そのまま忘れてしまっていました。
で、いましがた、よそのブログを拝見中、「ブルームーン」という言葉に心が躍りました。
そう、1月は、元日に満月を迎えました
そして1月30日、再びの満月となったのです。
こういう月は、たいへん珍しいのだそうで、初めの満月を「ファーストムーン」と呼び、
2度目を「ブルームーン」と呼ぶのだそうです。
なぜブルームーンなのか、どうやらちょっとした誤解からだとか・・・。
 さて、昨日のブルームーンは、まだ山の端から上がったばかり。
空気の層が厚いので、赤味が強くなって、黄色く見えました。
もっと、高くなったときに撮れば、もっとクリアだったのに、残念。

 この記事を書くのに、ウィキペディアの記事を参考にしました。
またきっかけは、takeさん(ほか?)の『ラブ甲州』でした。感謝申し上げます。
 それにしても早いもので、2010年の1月も、
もう今日で終わりでありますね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0