So-net無料ブログ作成

年度のおおつごもり、今回は [エートマンの日記]

160331ienomi.jpg

 「おおつごもり」・・・古語で、<月籠る>に<大>がついたもので大晦日を意味しているそうです。
年度のおおつごもりということは、4月1日に起きて3月31日で閉まる年度の最終日、と。
このたびの年度の最終日は、特別なものでありました。もちろんエートマンにとって・・・。
それは38年のお勤めの閉幕となった日だからです。
帰宅後の夕食、家呑みしました。明日からの日々に想いをめぐらせながら・・・。

庭の白ツバキに寄せて [エートマンの日記]

160320shirotsubaki.jpg

 エートマンのアジトの庭に1本の白いツバキの気があり、この時期たくさんの花をつけます。
ツバキはいい花だけど、散り際に難があって、ぽとっと落ちる様に縁起的にどうも、との見方もあります。
が、問題は散り方のほかにも・・・。
特に白いツバキの場合にそうですが、落ちた後に時間が経つうちに、とても見苦しい色になってしまう
ことがあげられます。今年はせっせとひろって片づけることにしていますが、やってみると周囲の
きれいな状況は保てますが、次々に咲き、次々にぽとっとくるので、それもたいへんです。

 さて、今日はいろんな予定があったのですが、家人がインフルを発症し、その影響を懸念して自重する
ことにしました。大過なくいってくれるといいのだけれど・・・。

氏神さまの春季例大祭 [神社まいり]

160320sakujinja02.jpg

 この前の日曜、春のお祭りの日を迎えた氏神さまです。

160320saiten01.jpg

 午前10時少し前、神官たちが拝殿に昇殿されまして、祭りの中心となる神事が始まります。

160320saiten02.jpg

 神事の途中、お稚児さんたちによる浦安の舞が奉納されました。

160320saiten03.jpg

 この日はちょっとばかり気温が低めに感じられましたが、それでも境内のサクラのつぼみには
赤い色が見て取れるようになっていました。サクラの春ももうすぐです。

14番目の月とジュピター [お月さん・そして宇宙と宇宙開発]

160322jupiter.jpg

 歌の文句じゃなくて、今晩の東方向の夜空です。
月はもう14日の月で、明るさをましていて、その上方にでている木星は
比べれば小さく輝いています。だいぶ離れてきました。

160322moon.jpg

 別なカメラで300㎜撮影です。
14日の月だけあって、向かって左下が、やや陰っています。明日は旧暦で2月25日。フルムーンです。

ひがんdeぼさん [エートマンの日記]

160320bosan.jpg

 昨日は彼岸のお中日、そして今日は振替休日。
このお彼岸中に、お墓参りし、ご先祖の供養をしました。
天気は、ぼつぼつでしたが、気温は低め。膨らみかけた桜のつぼみも少し足踏みかな。

ほしいなぁ・・・・・ [エートマンの撮影の試み]

160320tamron16^300b.jpg

 なんと、16mmの広角から300mmの望遠まで、これ一本でいけちゃう優れもの。
あるといいなぁ・・・。
いま常用のものは、18~200mmだから、だいぶ幅が広げられそう・・・。どっちもTAMRONです。
今夕、とある小物を求めに近くの家電専門店に行った際、交換レンズのコーナーで見ました。
お値段は税別で678でした。うん、6万と7千8百円です。

記事引っ越し中 [エートマンの日記]

160319_269g.jpg

 2005年の11月から続けてきたブログ、元祖「えーと何だっけ?!」(上の画像はその最新トップページ
の一部)が、この2016年4月27日をもって、これをサポートしていただいてきた269ブログシステム自体の
終了にともない、すべて消滅することになりました。

160319export.jpg

 そのアナウンスが出て以来、途方に暮れていたのですが、ようやく引っ越し作業にとりかかる
こととなりました。
本日より段階的に こちらのシステム(so-netブログ)で再開したいと思いますので、引き続きよろしく
お願い申し上げます。
 なお、引っ越しには、「記事が多すぎてオートマティックの対応は不可」ということのようです。
時間がかかると思いますが、しかたなくマニュアル操作で進めてまいりますので、完了するまでの間、
しばらくご迷惑をおかけすることとなります。