So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
鉄道・電気機関車 ブログトップ
前の10件 | -

13号機見かけました・・・ [鉄道・電気機関車]

170218EH200-13a.jpg
 この前の土曜日の夕刻、JR中央線酒折駅付近の待機線に、停車中のEH-200を見ました。
上り方向で、燃料運搬用の貨車を連ねていました。

170218EH200-13b.jpg
 望遠してみたら、13号機であることがわかりました。パンタグラフを下ろしていないので、
わずかな間の停車であったように見受けられました。

機関車の一覧 [鉄道・電気機関車]

1008281526EH200.jpg

 このブログ『えーと何だっけ ?!』の中に出てくる機関車の一覧をつくりました。
始めの写真は、2010年8月30日の記事「ブルサンの4号機でした」というのに使用された
EH200がコンテナ貨物をけん引して、中央線の新桂川橋梁の上り線を通過中の写真です。
(画像をクリックすると、拡大写真が表示されます)

 以下のインデックスは、順次更新されていくものです。お楽しみに・・・。
なお、リンクが張ってある日付は、記事投稿日ではなく、撮影日となっています。

ひらめき EH200の部
 ハートEH200-901・・・ 2016.01.13
 ハートEH200-2・・・ 2010.10.152015.06.25
 ハートEH200-4・・・ 2010.08.28
 ハートEH200-5・・・ 2010.10.052012.03.07
 ハートEH200-7・・・ 2009.02.07
 ハートEH200-9・・・ 2009.02.21
 ハートEH200-11・・・ 2009.01.21
 ハートEH200-15・・・ 2010.12.11
 ハートEH200-19・・・ 2010.04.28
 ハートEH200-20・・・ 2010.01.23
 ハートEH200-24・・・ 2013.04.01

ひらめき EF64の部
 ダイヤEF64-36・・・ 2010.01.23
 ダイヤEF64-37・・・ 2010.10.022010.12.082015.10.24
 ダイヤEF64-39・・・ 2010.01.23
 ダイヤEF64-1053・・・ 2015.10.24

(この記事の最終更新は、2016年1月20日です)

あやしいそいつの正体は・・・ [鉄道・電気機関車]

160113EH200_901_01.jpg

 この13日の夜、遠方より見えた方々を歓迎する宴をはる時間がありました。
それがはねて、甲府駅のホームで、何でもないけどすごく怪しいものをみました。
それがこれです。EH200-901。

160113EH200_901_02.jpg

 気づいたときは既に上りの方向に動き始めていたのです。カバンの中に納めていた
カメラを慌てて取り出し、撮影を試みました。結局、4カットだけでしたが、
その2カット目です。
ここで気にしなければならないのは、「EH200-901」という番号の表示の位置や
「JRF」のロゴの位置が他にはないものとなっていることです。
そういえば、1つ目のカットではよく確認ができませんでしたが、フロントガラスの内側にセンターピラーが付いていることも他にない特徴です。

160113EH200_901_03.jpg

 こちら、3カット目ですが、そこにあるべき「Bule Thunder」のロゴがないのです。

160113EH200_901_04.jpg

 そして4カット目。タキ1000をけん引している状況です。
これはほかのEH200・ブルーサンダーと変わることはないですが・・・。

 このEH200-901というのは、実は試作機なんだそうです。
試作機ではありますが、現役で稼働もしていて、この晩、甲府駅構内からお上りして
行く姿が見られたのでありました。
901というの、見た瞬間、なんかヘン、あやしい・・・と思ったものですが、
いま少し前にその正体がわかったということ、おそまつさま・・・でした。

2つのEF64、健在?! [鉄道・電気機関車]

151024kofuSTA01.jpg

 一昨日の土曜のお昼頃、甲府市中心部のJR中央線跨線橋「舞鶴陸橋」の上から
甲府駅構内の東半を見ながら渡った時間がありました。

151024kofuSTA02.jpg

 跨線橋の歩道には転落防止用のネットフェンスが取り付けてありますが、
その隙間からの撮影です。
 そこの待機線に停車中の2両の電気機関車、EF64に目がゆきました。
この機関車は、かつて勾配のきつい箇所が多い中央線で たくさんの貨車を
引っ張ってきたものですが、このところは後継のEH200にすっかり出番を譲り
解体の憂き目にあっているものも多い中で、まだ健在、しかも色違いで2つも・・・。

151024kofuSTA03.jpg

 手前のいわゆる茶釜は、37号機。その向こう側のは、1053号機でした。
こうした姿がいつまで見られるのか、心配しながら、でもちょっとホットしたしだいです。

ブルサンの2号機 [鉄道・電気機関車]

150616eh200-2a.jpg

 土のお山の向こうからEH200の2号機が現れました。
背景のかすんだお山は、岩殿山。つまり大月市の中心部近くでのことでした。
下りのブルサンで、けん引する貨車列はそう長くありませんでした。
そこは不況???

150616eh200-2b.jpg

 またまた土のお山越し。
背後に見える建物は、N電気の大月工場。
それはともかく、がんばれ ブルサン!!!

そんな場所でした・・・ [鉄道・電気機関車]

130413hyoshiki02.jpg

 ここから身延町です・・・という道路標識。

130413hyoshiki01.jpg

 裏側は、ここから南部町です・・・というところです。

130413sakai03.jpg

 そんな標識があるところ。
画面の左手に富士川の流れ。よくみれば中部横断自動車道の橋梁下部工が進められている・・・。
川の流れをのぞき込めば、ポットホールが見られ、ヤマブキが咲く・・・。

130413sakai01.jpg

 そこで、ぐっと右側にパンすると、白いコンクリートの城壁が目に飛び込む・・・。

130413sakai02.jpg

 それはお城ではなく、小さな谷川を渡る線路をのせた構造物でした。
そうです、この場所が、一昨年の秋の台風で身延線の路盤が流失し、
長らく不通となっていた現場だったのです。
いまは、こんなにしっかりとした形になっていて、
二度と線路が宙づりになってしまうようなことはないだろうと思われました。

(関連記事)2011年12月06日「災害復旧工事at甲斐大島-内船間」

ぶるさん24号機 [鉄道・電気機関車]

130401eh200_24a.jpg

 甲府城跡の天守台から、春のサクラの景色を眺めていると、
重厚な響きが近づいてきました。ブルサンだな・・・。
建物の影から現れてそれは、24号機でした。

130401eh200_24b.jpg

 エコパワー、ブルーサンダーのロゴが入ったEH200-24のお通りです。

130401eh200_24c.jpg

 城跡のサクラの中に突っ込んでいきました。

130401eh200_24d.jpg

 ずんずん進み、大きく育ったエノキの向こうに、コキを引いて・・・。

130401eh200_24e.jpg

 結構たくさんコンテナ車を引いていきました。

130401eh200_24f.jpg

 コキの後ろには、またいくつかのタキ。ゆっくりと甲府駅構内に入っていきました。

130401ef64.jpg

 おや、EH-200が通り抜けた向こうには、EF64がお休みしていました。

18号機でありました [鉄道・電気機関車]

130304eh200-18a.jpg

 またまた桜町通踏切。東の方よりあれがやってくるところです。

130304eh200-18b.jpg

 第二弾としてシャッターボタンを押したところ、後方からさしかかった高尾行きがかぶりました。

130304eh200-18c.jpg

 このとき、デジカメを持ち合わせず、携帯電話のカメラでの撮影でしたので、
撮影タイミングがまったくうまくつかめません。

130304eh200-18c2.jpg

 上の写真からブルサンの正面の横顔を切り出して、じっくり拝見。18号機でありました。

130304eh200-18d.jpg

 いくつかのコキとタキをひいていました。お疲れさま・・・。

今日は、にごうき [鉄道・電気機関車]

130301eh200-01a.jpg

 うわっ、間に合わなかったぁぁぁ・・・。
桜町道踏切で、ブルサンを捕まえようとしたのですが、出足がちょっとばかり遅かったみたい。

130301eh200-01b.jpg

 遮断機のそばまでたどり着いたときには、タキさんがいくつも目の前を通過する状況に。

130301eh200-01c.jpg

 最後のタキが通過しきった後、眼前に現れた茶色のEF64。

130301ef64-37a.jpg

 遮断機がまだ下りたままで、EF64に近づけないなぁ、と思っていると
普通列車の高尾行きがやってきました。

130301ef64-37b.jpg

 それが通りきって、遮断機があがり、踏切を渡ります。
渡りながらもぱちり。EF64は37号機でした。

130301eh200-01d.jpg

 線路はつづくよどこまでも・・・。
まだ、あそこにEH200-2が止まっているのが見えます。もっともタキの後ろ姿というべきですが。
それと、右手にもう1つ、EF64が。確証はないですが、おそらく38号機でありましょう。



(今日は、お昼過ぎから雨模様に。歩数計は、最終的に8,000を少し回っただけでした)

いちごうき・・・でした [鉄道・電気機関車]

130228eh200-01a.jpg

 今日は長禅寺さんの山門に出没。
ここでとあるものの撮影を試みていたところ、ここでは高架状になっている中央線の線路から
それはそれは重厚な列車の接近音がしてきたので、あわててそちらにカメラを向けました。

130228eh200-01b.jpg

 逆光のためもあって、この画像ではよくわかりませんが、1号機でした。
EH200ブルーサンダーの1号機に出会えるなんて、ラッキー! なんて思ってみたのですが・・・。



(いろいろ、ばたばた、・・・としてみても2月は今日でお終い。
 その終わり方としては、あまりいいものはなかったのですが、ともかく最終日・・・でした)
前の10件 | - 鉄道・電気機関車 ブログトップ