So-net無料ブログ作成
お月さん・そして宇宙と宇宙開発 ブログトップ
前の10件 | -

お月見 [お月さん・そして宇宙と宇宙開発]

190913otsukimi01.jpg

 今日は旧暦の8月15日。中秋の名月、見られるかな。お団子にススキ。準備は万端整
いました。あとは、雲がとれてくれること祈るだけ。

190913moon02.jpg

 窓から光が差してきたような気がして、外に出てみると、ご覧のとおり。雲がきれて
月が何とか見られる状況になっていました。

190913moon01.jpg

 手持ちのデジカメでフル望遠です。きれいなお月さま、でした。

nice!(1)  コメント(0) 

旧3月8日のお月さま [お月さん・そして宇宙と宇宙開発]

190412moon01.jpg

 今日は一日、曇り空。夜になっても月が、薄い雲につつまれながら見られました。
少しだけ、雲がかなり薄くなり、絶好の撮影タイミング。月齢としては7.1ちょっ
とでしたが、暦の上では、「宵月」でありました。

nice!(0)  コメント(0) 

如月の望月、撮れました [お月さん・そして宇宙と宇宙開発]

190321moon2035.jpg
 今晩は、曇って見られないかとおもっていましたが、出ていた雲が少しとれて、
こんな感じで撮影ができました。旧暦2月15日。まさに「その如月の望月」であ
りました。
nice!(0)  コメント(0) 

その如月の望月イブ [お月さん・そして宇宙と宇宙開発]

190320moon01.jpg

 今晩、20時40分頃の撮影のお月さまです。薄い雲がかかっている状態で、画像も
もやっとしています。この時点での月齢は、13.8あまり。
 今日は、旧暦で2月14日でした。ということは、明日が旧の15日、望です。だから
今晩は、望イブ・・・。
 題名の「その如月の望月の…」は、このブログでも何度かふれている西行法師の
お歌の出だしをひいています。

nice!(0)  コメント(0) 

七日のお月さま [お月さん・そして宇宙と宇宙開発]

190211moon_1708.jpg

 今日は「紀元節」という日の夕方、月を見上げる時間がありました。旧暦で1月7日。
月齢は17時8分の時点で 6.46、撮影地は身延町上之平でありました。
nice!(0)  コメント(0) 

2019年最初の三日月 [お月さん・そして宇宙と宇宙開発]

190108moon02.jpg

 2019年1月8日の午後5時30分頃、西の空に傾く三日月を見ました。今日は旧暦では
12月3日で、文字通りの三日月でした。

nice!(0)  コメント(0) 

北岳に沈む月 [お月さん・そして宇宙と宇宙開発]

181128moon01.jpg

 午前10時40分頃、まさに月が西の山に入ろうとしている場面を見ました。山は、
南アルプスの主峰、というか、わが国第2峰の北岳です。

181128moon01b.jpg

 1つめの写真をチェックしていたとき、何かゴミがうつっているか、と思ったもの
ですが、実大(縮小なし)で見ると、それは赤トンボであることがわかりました。
11月も終わろうとしているこの時期、まだ赤トンボが見られる、しかもあんなに高く
飛んでいたのです。

nice!(0)  コメント(0) 

十七日の月 [お月さん・そして宇宙と宇宙開発]

181124moon01.jpg

 いつの間にか、満月を過ぎていました。このところ、ちょっとバタバタで…。
旧暦の十月十七日、撮影時の月齢は16.8でした。


nice!(1)  コメント(0) 

午前11時過ぎの月 [お月さん・そして宇宙と宇宙開発]

181102moon110226.jpg

 午前11時ちょっと過ぎに、西寄りの空に月が浮かんでいるのに気付きました。
この時点で、月齢は23.93 有明月です。

181102moon110226a.jpg

 ぼんやりとした有明月の写真に魔法をかけたら、立体感のある夜の月のように
なりました。

nice!(0)  コメント(0) 

今日の月の入り [お月さん・そして宇宙と宇宙開発]

181101moon124430.jpg

 お昼休みといった時間帯でした。12時44分ごろ、ちょうど北岳の北側に
月齢23の月が沈んでいくところでした。薄くてわかりにくいですが・・・。
観察地は、国道358号の下曽根橋南詰の笛吹川左岸堤防上からでありました。

nice!(1)  コメント(0) 
前の10件 | - お月さん・そして宇宙と宇宙開発 ブログトップ