So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
時計塔および類似施設 ブログトップ
前の10件 | -

笛吹市役所で見た時計塔 [時計塔および類似施設]

170914tokeitou01.jpg
 昨夕、所用で笛吹市役所を訪ねました。用事が終わってふと、すてきな時計塔の存在に気付き
ました。

170914tokeitou02.jpg
 無機質なフォルムで、3面の時計が付いています。

170914tokeitou03.jpg
 それに笛を奏でる4つの妖精の姿と・・・。なんたって笛吹市だからね。

nice!(0)  コメント(0) 

曇りの日の時計塔 [時計塔および類似施設]

110220tokeitou01.jpg

 久々の時計塔です。昭和町西条の「西条彩の広場」という公園で見た・・・。
曇りの日だったので、もう一つ精細を欠く写真で済みませんが、
ソーラーパワードの時計塔、お楽しみください。

110220tokeitou03.jpg

 ただ単に時計塔ですが、されど時計塔です。
というか、これだけならどうということはないのかもしれません。
でも、カテゴリ「時計塔および類似施設」というのを見てみると、
けっこう楽しい世界だと感じます。
ああ、でもよく見ると、手前の街灯と重なってしまっていてます。

110220tokeitou02.jpg

 位置を変えてみました。
3方向に文字盤が付いた、無機質の感じをもつ時計塔でした。
おひまのあるときにでも、どうぞカテゴリ「時計塔および類似施設」
じっくりご覧になってやってくださいませ。

とても親切な時計塔 [時計塔および類似施設]

101002tokeitou01.jpg

 この時計塔は、画像処理して3つ存在しているのではありません。
本当の姿です。

101002tokeitou02.jpg

 全体像は、こうなっていました。
公園の中に設置されていた時計塔です。
公園のどこから見ても、時がわかるよう、親切な設計になっているようです。

101002tokeitou03.jpg

 時計塔の下の方に、寄贈者の、この時計塔に寄せる想いがしたためられたパネルがありました。
曰く「(前略)・・・ここに集う市民一人ひとりが時の大切さを改めて認識し、
世界の平和・青少年の未来・家庭のきずな等
いつまでも健康で明るい生活を過ごしてほしいとの願い」をこめたものであると・・・。

101002tokeitou06.jpg

 まあ、少し想いが先行し、文章が・・・いやいや、尊い気持ちにケチを付けてはいけない。
そう、裏側のより短いコピーを見ていくことで足りたようです。

101002tokeitou04.jpg

 この公園は、甲州市塩山千野にある「塩山ふれあいの森総合公園」。
説明板の左側に噴水が見えますが・・・。

101002tokeitou05.jpg

 なかなか雰囲気のよい噴水のあるところの、ずっと向こう側に、
今回のとても親切な時計塔があるのです。

酒折駅前の・・・です [時計塔および類似施設]

100102tokeitou01.jpg

 一昨日(1月2日)、酒折宮参拝の後に立ち寄った、
JR中央線酒折駅前で見た時計塔です。
 一昨日から昨日にかけ、関東の大学の対抗で行われる正月恒例の「箱根駅伝」で、
第3位と健闘した山梨学院大学については、こちらが最寄り駅となります。

とある保育園の・・・ [時計塔および類似施設]

091227tokeitou01.jpg

 大掃除を途中で投げ出して、こうした時間帯に、歳末のその辺をぶらつきました。
その際に見かけた、中央市内のとある保育園の園庭で見かけた時計塔です。
 文字盤の中に小さなソーラーパネルが見えますが、
全体的にとても、かわいい時計塔です。
ここのお子様方には、時計がわかるのかしら・・・。
 エートマンは、小学校に入って、ずっと経ってからでないと、
時間とか時刻とか、うまく理解できない子でしたから、その辺が気になりましたです。
(よけっこんですが・・・)
【注】「よけっこん」は甲州弁で「よけいなこと」というほどの意です。

約束の時刻までもう少し・・・ [時計塔および類似施設]

091224tokeitou01.jpg

 クリスマス・イブの日に、ずいぶんと意味深なタイトルですね。
どんな約束があったのでしょうか。
その約束の場所に建つ、時計塔、いったいどこの時計塔なんでしょう。
すべては、しみつです。
それを言ってはお終めえよ・・・の世界です。
かさねて MERRY Christmas !

国境の時計塔 [時計塔および類似施設]

090824tokeitou.jpg

 夏休みをいただいて、半分撚架鉄塔を見に行く・・・。
そんな話を前回しましたが、それでは、ちょっと・・・なので、
国道52号をひたすら南下して、太平洋を目指すことにしました。
 でも、しょせん、エート・マンなので、
気になるところで、車を止めて、あっちを見たり、
こっちをうろついたりで、なかなか進みません。
うろつきの成果の1つ、南部町万沢の南端、静岡県境でのスケッチです。
 南部町の特産品の“たけのこ”に「ようこそ南部町へ」の文字を配した表示の上に
時計が付けられた、時計塔です。
“たけのこ”の下の、やはり名産の“お茶”も見逃してはいけませんね。
 でも、どうして、こうした場所に時計塔なんだろう。
(国道52号を静岡から山梨に向かう自動車の方向けかとも思いますが、
  国道52号は、この場所では流れが速くて・・・)
しかも、よくチェックすると、時計は、止まっていました。
ここを訪れた時刻は、正午を少しまわった、というものでした。
でも、思い返すと、南部町内には、時計塔が多く見られるので、
これもそうした地域トレンドの1つかなぁ・・・。
(なお、過去記事「時計塔たくさんある町」もご参照ください)

090824tokeitou02.jpg

 太陽を背に、話題の時計塔を見ています。
右手が国道52号、そんな環境です。
左手のお山の上には、かすかに・・・(その話題はまた後ほど)。

とけいとう・・・(小瀬スポーツ公園の) [時計塔および類似施設]

070927kose01tokeitou.jpg

 時々、時計塔をとりあげますが、これは小瀬スポーツ公園の時計塔です。
今日は、薄日が差すときもありましたが、雲の多い一日、
曇り空に、薄日を受けた時計塔が屹立する姿は、きりりとした感を受けました。

070927kose02tokeitou.jpg

 文字盤をご覧ください。武田菱が表されています。
武田菱といえば、風林火山。といえばバンフォーレ甲府。
今年は、折からの風林火山ブームですが、わがサッカー・チームの方は
きりりとはいかないみたいです。
きりりでなくてもよいです。残留できれば・・・
秋風が渡り始めた空に立つ、武田菱アレンジド時計塔、
見方によってはさびしそうにも・・・
nice!(0)  コメント(0) 

時計塔たくさんある町 [時計塔および類似施設]

070903tokeitou01.jpg

 時計塔その1

 当ブログでは、これまでも各地の時計塔を見てきましたが、
このほど(9月3日)、南部町福士周辺で、時計塔が多く見られましたので、
まとめてご紹介します。

070903tokeitou02.jpg

 時計塔その2

070903tokeitou03.jpg

 時計塔その3

070903tokeitou04.jpg

 時計塔その4

 いかがでしたか。写真、あまりよくないですが、
そしてその地域で徹底して時計塔を追いかけたのではなく
たまたま目にしたものを集めたものですが、
気になるものがありましたか・・・。
nice!(0)  コメント(0) 

さしたる・・・ [時計塔および類似施設]

061101tokeitou.jpg

 さしたる理由がある訳ではありませんが、
時計塔が好きでございます。
甲府市貢川一丁目の芸術の森公園にある時計塔です。
シンプルなデザインで、環境にとけ込んでいるように思えます。
設置してから年月がだいぶ経っているようで、
4面の文字盤うち、南面は塗装がはげてかなり見にくくなっています。

続きを読む


前の10件 | - 時計塔および類似施設 ブログトップ