So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

山吹色のヤマブキの花 [はないちもんめ]

180402yabuki01.jpg

 3月の後半から急に暖かさが加速、ヤマブキの花も一斉に咲き出しています。

nice!(0)  コメント(0) 

夕暮れ時の富士山遠望 [甲斐の山々]

180315fujisan01.jpg

 夕暮れ時に、甲斐市のドラゴンパークの近くを通りましたら、何とも素敵な感じに
富士山が見えました。車をそこのパーキングに留め、撮ってきました。

180315fujisan02.jpg

 ちょっと、横山大観さんの絵のようだなんて、感激しつつしばし見入ったのであり
ました。

nice!(0)  コメント(0) 

保の朝晨庵さん [寺院めぐり]

180223choshinan01.jpg

 早川町の保の集落を訪ねることがありました。直接的に、朝晨庵を訪れたわけでなく、
門前でちょっとしたご用をたしたのですが、そこで撮影した1カットです。
 画面右手の石造物は、三界万霊塔でした。臨済宗妙心寺派の寺院の参道入口に建てられ
たものなのですが、その並びに庚申塔なども見られました。その他に気になるものもあり
ましたが、詳細を観察する状況もなく、またの機会にゆずることとし、退去いたしました。
 保は、とても懐かしいところですが、またこれまで知り得なかった一面も、新たに知る
ことが出来た日となりました。ご縁によりお話を伺えた方々に感謝です。

nice!(0)  コメント(0) 

ウメの花咲き、虫たちも動き出し [季節の話題]

180220ume01.jpg

 有名な梅林とかではなく、ウメの実を収穫するための果樹としてのウメですが、
だいぶあちこちの畑で、花が見られるようになりました。ただ、今回の写真のウメ
の木は、もう先月(2018年1月)初旬から咲き始めていた、陽だまりで、気の早い
ウメの木
の今のようすなのでありました。
 (リンク先は、このブログの姉妹編で、別ページで開く設定となっています)

 実はこの写真、左側にピントが外れたまま写っているミツバチを撮ろうとしてい
たものですが、あいにく手にしていたデジカメが、オートフォーカスの対象もオー
トで合せてくれる設定にしたままになっていたので、機械が気を利かせ、花にピン
トが合ってしまい、結果、こんな写真になってしまいました。
 うまく撮れたと思って現場を去ったので、ミツバチにピンをおいた写真はなかっ
たのです。失敗作です。そしてかなりざんねん・・・。

nice!(0)  コメント(0) 

下部川を渡る上り3両編成 [鉄道-とくに身延線90周年]

180205minobusen01.jpg

 下部川に架かる橋梁にさしかかった身延線上りの普通列車3両編成です。
今日も無事、元気に運行されていました。身延線全通90周年まで、あと50
日あまりとなりました。


nice!(0)  コメント(0) 

春立つ日の「ふじかわ」 [鉄道-とくに身延線90周年]

180204fujikawa01.jpg

 お世話になった先生が松江までお帰りなるのを見送った下部温泉駅で、下りの特急
ふじかわがホームに入ってきました。春の強い光を浴びながら・・・。

nice!(0)  コメント(0) 

立春の夜、十九日の月 [お月さん・そして宇宙と宇宙開発]

180204moon2319.jpg

 あのときのこと「お月さまがかくれて、あかくなった」と電話口からの小さなコメ
ントがあって、もう今日は2月4日。立春を迎えました。
 その春立つ日の晩のお月さまです。よく使う言葉ですが明日の太陽に照らされてい
るのです。(23時20分頃撮影)


nice!(0)  コメント(0) 

ついにブラッドになりました [お月さん・そして宇宙と宇宙開発]

180131moon2126.jpg

 午後9時30分前、ここまで欠けてきました。

180131moon2148.jpg

 午後9時50分少し前、太陽の光が直接当たっている部分がほんのわずかになりました。
まもなく、皆既月食となるところです。

180131moon2206.jpg

 もはや太陽の光は地球の影によって遮られ、皆既月食となっています。22時10分前で
す。地球の大気を通過して回り込んだ太陽の光は、血の色になって月をぼんやりと照ら
している、ブラッドムーンです。

nice!(1)  コメント(0) 

「スーパー・ブルー・ブラッド・ムーン」なんだって [お月さん・そして宇宙と宇宙開発]

180131moon1801.jpg

 わが家から見て東の方向に、東山と呼ぶ丘があります。その上に、18時頃、月が上がっ
てきました。

180131moon1819.jpg

 まだ木の梢がシルエットで重なるほどの位置です。ほぼ全天に薄い雲が広がっていて、
それをついて月光が観察されるのでした。やはり、月食はダメかなぁ・・・。

180131news01.jpg

 そんなお月さまが、もう少し高く上がった19時過ぎ、NHKニュースの中で、こんな情
報が流れました。どうもNASAから発信された話らしいのですが、いま月と地球との
距離が接近しているためスーパームーンなのですが、今月(2018年1月)には、2日にも
スーパームーンが見られた
ので、ひと月の間に2度満月となるブルームーンでもあったと
いうことで、それに皆既月食、すなわちブラッドムーンが重なったので、こんな特別な
呼び方がついたのだということです。

 もう一時間くらいすると月食、はじまりますね。
nice!(0)  コメント(0) 

十四日のお月さま見ながら・・・ [お月さん・そして宇宙と宇宙開発]

180130moon1902.jpg

 今晩19時頃に撮影した月です。今日は、旧暦では12月14日で、月も十四日の月と
いうことでした。だから明日の晩は、十五日の月が見られるはずです。
 そうそう、月食も起こるという話で、半影から始まって本影によるかけ始めから、
かけ終わりまで結構長く展開するようです。

180130moon1801312230.jpg

 いつも便利に利用させていただいている「こよみのページ」で、月食のシミュレー
ションが出来たので、地球の影がもっとも深く月に重なった時間のようすを画像に切
り出してみました。ここの情報を利用すると、今回の皆既月食の予習が出来ます。

《追記》この記事を書くに当たって、天気予報を一日間違えていて、天気により観測
   可能かどうかを誤っていました。いま、修正しました。2018.1.31 09:17

nice!(0)  コメント(0)